香椎エリアで部屋を探す

香椎エリアの見どころは?

福岡工業大学前駅地区

海ノ中道の入口に位置する自然満載エリア。湾岸沿いの和白干拓はバードウォッチングでも有名なスポット。口ばしが杓文字型の野鳥など貴重な生息物を垣間見ることができる。

福岡工業大学前駅地区

九産大前駅

JR九産大駅前で九州産業大学の正面。そのうえ都市高速経由・天神行きのバス停もあるエリアとあって、最初に人気が集中するのが唐の原。
車を所有したい学生達が、さらに駐車代を安くしようと次に照準を定めるエリアが下原。
しかし、下原には生活面でスーパーマーケットがあり、車所有者は、都市高速や国道3号線へのアクセスの良さから、結果的に下原で良かったと考える学生も多いようだ。

香椎地区のおもな学校

お部屋探しのプロに聞いた!エリア別家賃相場

学生さんにききました香椎地区の学生は37,931円で住んでいます

人工島開発などで話題のこのエリアは、香椎駅の再開発計画により新しい建造物も続々登場!
新築は若干高めの家賃が予想されますが、概して学生向け物件が豊富。足をのばせば、雁ノ巣や海の中道など快適スポットもあり、のびのびとした学生ライフが送れそう。


↑クリックで周辺地図を拡大↑
エリア名 エリア家賃最安値目安 オススメ相場1R オススメ相場2DK
九産大駅周辺 2.2万円 3.0万円 ~ 4.0万円 5.5万円 ~ 6.5万円
香椎駅周辺

3.0万円

3.5万円 ~ 4.5万円 6.0万円 ~ 8.0万円
福工大駅周辺 2.5万円 2.8万円 ~ 4.0万円 5.5万円 ~ 6.5万円

※最安値目安=このくらいの価格を探せば無いわけでもないという目安。
ただし、オススメ相場との値段差が開けばひらくほど、我慢する条件が増えるでしょう。

香椎地区の人々

窓が2面についた日当たり良好の部屋でリラックス! 増山 裕也さん 九州産業大学 工学部 都市基盤デザイン学科 4年 長崎県 諫早高校出身

福岡県の那珂川町が実家ですが、昨年1年間は、六本松で大学へ通う姉と二人暮らし。
早い時間から授業があるので、学校近くの天神で探していました。歩いて5分で学校に到着、近くにスーパーもあるし、週4、5日入る中華レストランのバイトもすぐ近く。大通りに面していて、安全面もまったく心配ないです。部屋も普通の1Rより少し広めなので、友達もよく遊びに来て楽しんでいます。休みに天神に行くのもご近所感覚ですね!


憧れのカフェでバイトもして充実の毎日です。

窓が2面で日当たり良好!

家賃:48,000円 間取り:1R
東区香住ヶ丘 学校まで徒歩2分

福岡一人暮らし.comなら学生さん向け物件16,000室!あなたにピッタリのお部屋がきっと見つかる!